扉をひらく自転車

2017/09/22 Development, News, Ouver

OUVER(ウーヴェル)Cycles.

フランス語で、OUVERTURE(序曲やオープニング)を意味するこの言葉から、新しい扉をひらくという想いを込めてネーミングしました。

ミニベロでもBMXでもない

自分はこんなバイクに乗りたいと思い制作した。20×1.50のタイヤだと段差の入り方によっては不安なので、新しく開発したARESBIKES A-CLASS 20×2.30タイヤを装着し、ハンドルバーはステム一体型の、SUPERNA BARをリメイク。スタイルはBMXに近いイメージでフロントフォークはストレートフォークでオフセットを35mmにし、トップチューブはホリゾンタル、もちろんフレームは、ARESBIKESの4130Cr-Moをチョイスした。

カスタムバイクのベース車にもしてほしいと思い、リアセンターは短く、遊べるバイクとしても提案できます。リアドロップエンドには本格BMXと同じインテグレーテッドチェーンアジャスターも標準装備し、六角レンチ1本でチェーンのテンションを調整できます。

商品画像はサンプル車です

 

カラーは、2018年スプリングコレクションからサンプリングした個性的なカラーを選択しました。

ぜひ、一度ご検討ください。

WEB Page : OUVER CYCES

Text: FFC/世良