Fyxation 再販開始

2015/10/14 Fyxation, News

FunFancyでは、2009年に突如として現れたアメリカブランドFyxationを数年ぶりに再販することになりました

当時は、FixieブームもありFyxationを代表するアイテムとして発売されたSession 700 Tireはコストパフォーマンスの高いアイテムでブランド確立にも大きく力を添えたアイテム

今では、シングルスピードのみならず、2×10スピードやFat Bikeもラインナップする自転車ブランドへと成長しています

弊社で取り扱いまたは入荷予定のある商品をピックアップしてご紹介します

session

Session 700 Wire Bead Tire
ダイヤモンドトレッドパターンを要した通勤や都市型クルージングに必要な耐久性を重視した700Cタイヤ
もちろん、固定ギアを用いた過酷なライディングにも耐えるコンパウンドを用いています
Price:4300(税別)

– 700x23c, 28c and 35c 700 wire bead construction
– Super tough carcass with Kevlar anti-puncture reinforcement
– Full wrap-around tread and diamond pattern for sick control and traction on any surface
– Price listed is for quantity of 1
– Colors: Black, White, Dual Compound White (hard center strip for longer wear)
– Casing: 60TPI
– Weight: 23c 347g, 28c 452g, 35c 590g
– PSI Range 23c: 90-120
– PSI Range 28c: 80-110
– PSI Range 35c: 55-80

comet

Comet Track Drop Bar
6061アルミを使用した、140mmドロップのComet Drop Barは高剛性と手頃な価格で購入できるバーとして以前からもヒット商品です
クロスバイク系のフラットバーの交換用に、またクリテリウムレースにも使用可能な高品質、低価格のハンドルバー
Price:5300(税別)

– Clamp Diameter: 25.4mm
– Drop: 140mm
– Reach 80mm
– Width: 40cm, 42cm
– Weight: 395g
– Material: Double-butted 6061 T6 Aluminum
– Color: Black, White, Silver

Rodeo Handle Bar
PursuitとBullhornの2種類が発売されるRodeo Bar
ストレートブルホーンバーは都会をリッピングするのに最適なバー
カラーもブラック、ホワイト、シルバーと3色が発売されており(初回入荷はブラックのみ)好みに応じてビルドアップが可能です
角度のついたPursuitバーはFyxationのハンドルバーの中でも1番人気のアイテム
リラックスしたクルージングにも前傾姿勢でスプリントへも対応できる活用幅の広いブルホーンバー
Price:Bullhorn 3000(税別)/ Pursuit 3900(税別)

Pursuit
pursuit

– Clamp Diameter: 25.4mm
– Drop: 40mm
– Diameter at Brake Lever: 24.0mm
– Inside Diameter at bar end: 19.3mm
– Compatible with inline or reverse (bar end) brake levers
– Width 40, 42cm
– Weight: 255g
– Material: 6061 T6 Aluminum
– Color: Black, White, Silver

Bullhorn
bullhorn

– Clamp Diameter: 25.4mm
– Diameter at Brake Lever: 24.0mm
– Inside Diameter at bar end: 19.3mm
– Width: 40, 42cm
– Reach: 180mm
– Weight: 235g
– Material: 6061 T6 Aluminum
– Color: Black, White, Silver

ここに紹介した商品以外にも、
Pixel – 完成車
Loop EVA Bar tape
Track Cap – ハンドルバーエンド
Curve Saddle
Gates Pedal
なども入荷予定が決まっています

一部の商品は早ければ11月初旬から出荷可能となっていますので詳しくは、
http://shop.funfancy.jp/funfancy/product/category_list/0019/ FFC SHOP siteをご覧ください

宜しくお願いいたします